トップページ事業紹介エネルギーソリューション地域エネルギー事業

事業紹介

エネルギーソリューション

地域創生

エネルギーを切り口とした地域創生に向けた取り組みを推進

地域エネルギー事業

固定価格買取制度の施行以後、再生可能エネルギーの導入が進んできています。一方で地域内のステークホルダーが主体となった開発がまだまだ少なく、電力の地産地消や地域活性化への結びつきが薄い状況です。
また、地域で支払われているエネルギーコストのほとんどは、地域外に流出しています。再生可能エネルギーが普及すると、本来、エネルギーコストは地域に還流することができるものです。
そこで、地域が主体となり小売電気事業を推進し、エネルギーコストを地域内に還流させるとともに、事業を通じて地域課題の解決につなげる取り組みを実現、推進しています。

電力のエリアマネジメント

再生可能エネルギーの大量導入は、エネルギー自給や温暖化対策の面で非常に有効な一方で、安定的な我が国の電力供給体制との関係において課題も持ち合わせています。
現在、デマンドレスポンスや蓄電池の活用等により、既存の電力系統との親和性を確保する取組みが進められているところです。
当社は、需要家と再エネ発電設備を、蓄電池等の電力安定化構成要素で繋げて、電力のエリアマネジメントを行う取り組みを推進しています。

  • 地域創生